上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 料理おもしれー!!
 
 夕飯時がくるのが楽しみな最近、仕事をしながらでも夕飯の献立を考えていたりします。最近自分の中の壁なのが、炒め物と煮物のパターンから抜け出せないこと。なんか、ほかにもいろいろと試してみたいとは思うんですが、へたに新しい物にチャレンジしたりすると、残飯に等しいような物ができあがったりします。
 
 こないだ作ったツナのロールキャベツなんか今までで最悪の結果に。巻いたキャベツの穴からどばどばツナがあふれ出すわ、ツナに味を付けていなかったから食べてもしょっぱくないわ、スープも醤油とみりんの分量を間違えてただの薄味の醤油水みたいになってたり・・(´;ω;`)
 
 最近、ウチの姉貴が非常に料理が旨いということに気づき、姉貴に指導されつつ料理がんばってます。今日の夕飯も、いろいろと考えてチキンハンバーグとキノコのソテー、豚肉の香り野菜炒めをジャジャっと作成。
 
キノコのソテー チキンハンバーグ 豚肉の香り野菜炒め
 見た目はともかく、何気に美味しかったです。( ゚Д゚)ウマー
 
 明日は姉貴に教わりながらラタトゥイユを仕込んだので、夏野菜のスパゲティでも作ります。こないだのズッキーニの調理は非常に評判が悪かったので、今回こそはリベンジに。味付けは固形コンソメ1個と塩・コショウだけなのにとても良い味に仕上がりました。最初に入れたニンニクの香りもちょっと効いていて、スパゲティに合いそう(*´д`*)
 
夏野菜のラタトゥイユ
 明日が楽しみっす。
スポンサーサイト

 今日も今日とて、料理を作ってみた。
 
今日の晩飯
 今日の飯は豚肉とシメジの大根おろしあえと、ズッキーニのナムル。何気に最近スーパーに買い出しに行くと、ズッキーニだのキノコだのが安いので、何を作るか考えるわけでもなく安いからホイホイかごに入れて買ってきてしまう。
 というわけで、今日も冷蔵庫からテキトーに材料引っ張り出して作ってみました。ズッキーニのナムルなんかおろしニンニクとごま油で和えたから、香りも強くて好きなんだけど、どうも家族には「臭い」「辛い」「ズッキーニって何」という評判…(´;ω;`)ウッ…
 
 ズッキーニといえばラタトゥーユとかカレーとかにも合いそうなので、また安かったら腐るほど買ってこようと思います。なんかナスが高いんであまり買わないんですが、もうちょっとナスが安くなったらトマトとナスとズッキーニ、んでカボチャでも入れて夏野菜カレーでも作ろうかと計画中ー。
 
 なんか、料理が楽しくなってきた今日この頃ですた。

 最近料理をするようになった。料理といってもそんなに複雑な物は作れないので、肉と野菜の炒め物とか、ちょっとした煮物とか、ミートソースを作ってみたりとか、その程度。おおっぴらに人に自慢できるような物は全くと言っていいほど作れない。
 
 デザインをする人は自炊をする人が多い。自分の料理や生活まで、自分でデザインをして、自分の生き様さえデザインする。中には料理を盛る皿やコーヒーカップまで自分で作り、自分で料理をのせ、自分で食べる。ある意味、究極のデザインじゃないかと思う。
 
 そこまでいかなくとも、自分もある程度自分のデザインを自分でやってみたいと思う。一歩として料理なんか初めて見たけれど、これがまた難しい。基本は冷蔵庫にある材料を使って料理を作ることだけど、レシピ本なんかにのっている料理はすべて材料が決まっている。そしてレシピ本に載っている料理は、1品作るのに数十種類の材料やスパイスを使ったりする。確かにそれは料理なんだろうけど、ウチはレストランじゃないから、そんなに毎回毎回凝った材料を買うなんてアホみたいなマネはできない。お客さんを招くための料理ならそれでも良いだろうけど、日々食べていく食事こそが料理の本質だと思うし、料理ってのは、自分家の冷蔵庫の材料で、いかに美味しく、いかに美しく作るかだと勝手に思っている。
 
 そんなこんなで、今ある自分家の材料で何が作れるかを毎日試行錯誤しているのだけれど、やっぱり難しい。自分の頭の中にある料理レパートリーは、まだ「炒める」と「煮る」くらいしかないので、結局何を作っても野菜炒めのアレンジ、煮っ転がしのアレンジ程度。でも、目玉焼きとカレーしか作れなかった1年前よりは少し進歩したのかもしれない。
 
 あり合わせの材料で料理を作るコツとかがあれば、是非勉強したいと思う今日この頃。明日もまた、料理を作ろう。

ラーメンといったら豚骨か魚系のラーメンだと思う。
こないだのブログでも書いたけれど、豚骨系のこってり感も好きだし魚のさっぱり感もたまらない。
特にこの2つが一緒になんかなっていたら最高。スープも全部飲み干せるほどに良い味だと思う。

土曜日の朝っぱら、友達と東京に行ってきた。
東京行くのは久しぶりで、ほとんど買い物が目的で行ってきたのだけれど、もう1つ目的があった。
それは、「サンマラーメン」を食うこと。

食った友達曰く、スープがものすごいサンマ味で、それを食べたら当分焼き魚は食えなくなるだろうというくらい、魚のダシが凝縮されているというシロモノ。
食った友達からなんとなく話は聞いていたけれど、食いに行くタイミングも機会もなかったので半分あきらめていたところだった。

しかし、今日の行き先は東京。
そして食った友達も同行という、この絶好のタイミング。
早速、昼からサンマラーメンを食わせてもらうことになりました。

実際に食ってみた感想は、もうまさに一言。
「サンマ!!!こいつぁサンマラーメンだ!!!!」

ラーメンが出てきたときから漂う、焼きたてのサンマの香り。
一口すするごとに口の中に広がる、サンマを食ったときにほとばしる油のような魚臭さ。
あっさりしているようで、魚ダシがものすごい効いているためにコッテリ系と勘違いしてしまうほどのスープ。

たぶん魚嫌いの人が臭いを嗅いだだけでも顔を背けてしまいそうな、本当にサンマのダシが効いたラーメンだった。ただ、逆に魚ダシのラーメンが好きな人には、結構たまらない味かもしれない。
現に俺なんか、一口目はかなりインパクトが強すぎて驚いたけれど、その後はガツガツと食べきってしまうほど美味しかった。具もしっかりしていて、チャーシューも煮卵もかなり良い味。何気に一緒についてくるオニオンスライスが、魚っぽくなってしまった口の中をリフレッシュさせる。焼きサンマと一緒に出てくる大根おろしと同じような感覚。

サンマラーメン食べ終わってからしばらくは口の中はサンマの味一色だし、ゲップするだけで口の中にサンマの香りが広がるほどに強烈なラーメン。当分はもう魚も見たくないように思えたけれど、返ってきて落ち着くと、また食べに行きたくなる味。これから東京に行った時の夕飯は、たぶんもう決まってしまったかも。

ちなみにサンマラーメンのラーメン屋さん、店自体はそんなに大きな店じゃなくて、池袋の駅のすぐ近く。ビルの側面にデカデカと「るーずそっくす」という風俗の看板がかかっていて、昼からあからさまに怪しい雰囲気を醸し出す路地裏に、そのラーメン屋はひっそりとある。

たぶん夜は、仕事に疲れたおっさんとか、ねーちゃんと飲んでべろべろになったおっさんとかで溢れるんだろうなァ。

想新麺庵 生粋

ラーメン。
なんでこんなにおいしいんだろうラーメン。

今日は仕事帰りに先輩とラーメン屋。
最近いろいろあって夕飯は家で食ってばかりだったから、飯食って帰るというサラリーマンの王道がすげーうれしく、遊園地に行く子供のごとくはしゃぎながらラーメン屋へ向かう。

仕事帰りにラーメン。
ああ、俺ってサラリーマンやってんだなぁ。

今日は地元のラーメン屋、「五里」。
前に俺が友達に連れて行ってもらった、カツオと豚骨のあわせ出しの旨いつけ麺が食えるラーメン屋。なんか豚骨ラーメンというと乳白色のスープに油がこれでもか!と浮かび、独特の臭いを想像するのだけれど、今日のラーメン屋はちょっと違う。

五里のつけ麺豚骨は豚骨でも、たっぷりのカツオだしが効いているスープはすごく飲みやすく、麺に絡んだ時の食べ味も非常にうまい。鰹節を濃縮したような香りが、豚骨と絡み合って食欲を刺激する。
夏だからつけ麺を頼んで、ライスまでつけて至福の時間を味わい尽くしました。
あー、うまかった(*´д`*)

FC2 TEMPLATE

CALENDER

07 | 2017/03 | 08
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

CATEGORY

BACKNUMBER

ABOUT ME

序曲

Author : 序曲

群馬というド田舎でWEB関係の仕事をしてる23歳。プログラムからイラストまで幅広く手がけようと思いたったものの、いつのまにか「器用貧乏」を実践している。

2006年、同僚と立ち上げたグループ「INSPIRE DESIGN」でWEBデザインを中心に活動開始。仕事下さい(´・ω・`)

mixiにも生息中。ID:3813679
暇なら声でもかけてくれると嬉しーです。

LINK

RSS FEED

OTHERS

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。