上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近よくラジオを聞くのだけど、その中で何となくメロディが気になる曲が流れていた。
スガシカオの「午後のパレード」。

最近JPOPから離れて、葉加瀬太郎とか東儀秀樹とかインストゥルメンタルばっかり聞いていたのだけど、たまにはJPOPも聞いてみようかなと思って、ちょうど「午後のパレード」も入っていたスガシカオの最新アルバム「PARADE」を借りてみた。

やばい、なかなかコレ良いぞー!

スガシカオの曲ってあまり聞いたことなかったのだけど、歌詞が特徴的だったりメロディが静かなヤツが多かったり、結構ツボにはまった。

なんか恋愛系のバラードっぽいのが入ってるなーと思ったら、実はテレホンセックスをモチーフにした曲が入っていたりして、すげー斬新だと思った。目の付け所が違う(笑

昨日から仕事中はずっとスガシカオがループ中。

スガシカオ - PARADE (アルバム)
スポンサーサイト

Helvetica

この「Helvetica」というフォントを、今日初めて知った。
前からデザイン参考書や格好いいウェブサイトを見るたびに、WindowsのArialフォントに似た格好いいフォントが使われているのはわかっていたけど、今日までその名前さえ知らなかった。

・・・なんかもう、俺デザイナー失格っぽ('A`)
こんなに有名なフォントを、全く持って知らなかったというかなんというか・・。
今や世界各地であらゆるデザインに使われているということも知って、余計にへこむ。
そんで、ついでに知ったのがWindows標準フォントの「Arial」は、この「Helvetica」のパクりフォントだったということ。・・道理で字体が似ているわけだ^^;

これってやっぱりWindowsで、それもWEBデザインから始めた人間だからこその問題なんだろうなー。macOSを使っている人間からしたら、今更何を言っていやがるんだこいつは?くらいに思われそう。

んで早速このHelveticaをWindowsでも使いたい!!と思ったのだけれど、ネット上のどこを探してもフリーでHelveticaを配っているところが無い!!

調べるウチに、どうもフリーフォントなんていうカタチで提供している物ではなく、歴とした商用フォントだということを知る。
実際に海外で購入できるサイトを見つけてのぞいてみたのだけど・・

myfonts.com

・・$99 (;゚Д゚)!?!

・・・・・$480 ( Д)  ゚̄  ゚̄ ポーン

手がでねぇーー!!!!
まだ$20くらいならわかるけど、さすがに$480って・・。
ただそれだけ、しっかりしたフォントファミリらしいのだけれど・・。
macOSには標準で最初からついてくるくらいのメジャーなフォントなのに、Windowsで使おうとすると途端に敷居があがる。

どうしようかと悩んでいたら、こんな記事。

質問:Helveticaがほしいです。

とりあえず藁をも掴む気持ちで眺めていたらこんな回答が・・

もしお持ちの Illustrator がバージョンアップなされたものでしたら,以前のバージョンの CD-ROM におそらく Helvetica が収録されているはずです。お確かめください。

まじですか!!!
そういえば専門学校時代に買ったIllustrator8があったはず!
早速押し入れからIllustrator8を引っ張り出して、ディスクの中身を見てみたら・・・

あった!!
あったよHelvetica!!!

「ねんがんの へるべちかをてにいれたぞ!」

実際に使ってみるとやっぱりHelveticaの方がしっかりくる。
今までArialってすごくベーシックで格好いいフォントだと思っていたけれど、やっぱりどこか気にくわない点があった。感覚的な問題だから、どこが?って明確に言われるとわからないけど、なんとなく気にくわない、そんな部分。

フォント比較

このHelveticaフォントを見ると、今までArialに抱いていた不満点みたいなのが全くない!
何が違うかを強いてあげれば、ArialとHelveticaの小文字の「a」の書き方かなあ。Arialの「a」はなんかボヤけたイメージがあるけど、Helveticaの「a」はキリっとして見える。大文字の「R」なんかは顕著に違う。

細かい部分を言えば、こんな違いもあるらしい。

Arial と類似するが,細部のデザインが異なる。Helvetica のインストールされていない Windows システムでは,これを指定すると Arial で代用されることがある。Helvetica の持つ端正な印象は,字画の末端がベースラインに対して平行または垂直に処理されている点にある。これが,Arial との決定的な違いのひとつでもある。

この辺のビシッとした作りも、やっぱりHelveticaがしっくりくる要因なんだろうね。

コレで大幅にデザインの幅が広がった!とは言い難いけれど、すごく良い物を手に入れた気分。
タイポグラフィってやっぱり、大事だよね。

<追記>

TrueTypeフォント パーフェクトコレクション

古いIllustratorもなく、海外で買うのが面倒という場合は、上記の書籍にHelveticaが入っているらしい。

WEB制作にDreamweaverの最新版、Dreamweaver8を使い続けて半年・・。やっと長年の疑問が解けた。

疑問というのが、Dreamweaver8で既存のPHPやPERLのファイルを開くと、ファイル自体の文字コードがEUCでかかれているのにもかかわらず、それを思い切り無視してShift-JISで開くという物。
おかげでEUCエンコーディングで書いたファイルをDreamweaver8で編集するときは、いちいちページプロパティでエンコーディングを手動で切り替えて対応するという、いちいち手間のかかる方法を取っていた。

Dreamweaver2004の時はこんなことなかったのになぁ・・と思いつつ、毎回毎回ページプロパティの画面を眺めていたのだけれど・・・。

その問題がついさっき解決!
なんか心の中のモヤモヤが一気に晴れた感じで気持ちいい~(笑
これ、ものすごい単純な設定があったにもかかわらず気がつかなかった俺が馬鹿だったようで^^;

「編集」→「環境設定」→「新規ドキュメント」の画面の中にある、「エンコーディング初期設定」のボックスの下の「エンコーディングが指定されていない既存ファイルを開くときに使用」というチェックボックスを外すだけ。

「エンコーディング初期設定」ってのは新規ドキュメントを作る時のデフォルトのエンコーディングってのはわかってたけれど、この設定を全てのドキュメントに適用するという恐ろしいチェックボックスの存在には気づかなかった・・。

ともあれ、少しだけDreamweaver8が使いやすくなって嬉しい(´∀`)



そして今日はこんな本を購入。

wordpressとmovabletypeの参考書Movable Type タグリファレンス

早速昨日の段階で、Movable Typeのテンプレート作成に行き詰まったので、本屋で立ち読みしたらHTMLタグ辞典みたいで良かったので購入。

ちょっと手にとって読んでみたけれど、Movable TypeのテンプレートタグはFC2の非じゃないねコレ^^;
プログラマーには御用達の条件分岐も普通にできちゃってるし・・。「カスタマイズ性」を歌うだけはあるなと思った。

wordpress標準ガイドブック

とりあえずこのブログ自体を、今後はwordpressに移行する予定にしたので、そのために購入。なんかMovable Typeにしろwordpressにしろ、覚えることがありすぎるー。
・・まぁ、そこが楽しいんだけれど。

明日は雨。
本当は映画でも見に行こうかと思ったけれど、一緒に行く予定の人が都合悪そうなので取りやめ(´・ω・`)

明日は朝っからPCとにらめっこかナァ。

昨日からのデザイン案作成で結局徹夜。
なんとか今日のプレゼンに間に合ったのでホッと一息、いやほんと、心臓と肌に悪い。ただでさえ無精髭でガサガサの肌が、余計にガサガサですよ。

今日はデザイン案出しと、お客様の更新状況の打ち合わせ・提案をしてきた。その中でちょっとした思いつきがあって、更新システムにMovable Typeを提案してみた。

最近のホームページといえば、やっぱり更新のしやすさとSEO対策の2本柱。更新をしやすくするためにプログラムを埋め込むというのは昔からあったけれど、最近はSEO効果も考えて、Movable TypeのようなCMS(コンテンツマネジメントシステム)を使用したホームページが増えているみたい。

最初は( ´_ゝ`)フーン程度にしか思ってなかったけれど、実際にMovable Typeで構築されたサイトを見てみると、非常にスマートに効果的に作られていて愕然。
SEO効果も高くなる上、特別なソフト無しにお客様主体の更新ができるというのはメリット以外の何物でもなく。

一昨日の記事で触れたwordpressnucleusなどの新しいCMSより、Movable Typeの方が圧倒的に日本語のリソースが多いようなので開発もしやすそうなカンジ。

ちょっと苦労しそうだけど、自分じゃ初の試みなので、完成がとても楽しみ。



話は逸れて。

高崎市のアパートで変死体

打ち合わせから帰ってきて眠気と戦ってたらこんなニュースがトップに踊っていて結構驚いたり。おいおい、ウチから2kmくらいのところじゃねーか!

高崎市ってたまーにTV写ったかと思うと、なんかょぅι゛ょが通り魔に刺されたとかWinnyで大学生が逮捕されたとか、今回に至っても密室殺人だとか、ロクな事が無い気がする。

田舎だけど住みやすくて空気も良くて良いところなんだけどな。毎日家から観音様見てると心が和む。
観音様も、泣いてるだろうな。

とてつもなく目が痛い。

ウェブデザインの仕事が一気に3本ほど入り、昨日から家に缶詰でデザインの作業を続けているけれど・・全く終わる気配が無い。
すでに14時間ほどパソコンとお見合いを続けてます。

自分はこう、気持ちの切り替えというのが遅い人間なので、たとえば人間関係で言えば女の子にフラれたら2~3ヶ月はヘコんだままボケーッとしているようなタイプです。
これが嫌なことにデザインにも通じてしまうようで、デザインも1本おわったら、ハイ次!っていうワケにはいかず、どうしても前にやっていたデザインの名残というか、影響が出てしまったりするんですよね。

おかげで明日までに2つ、ラフデザインをあげなければならない状況だというのに、まだ1本しかできてない・・。
明日の提出期限は朝9時、とりあえずもう・・久しぶりの徹夜かなぁ・・。

長々と休んでしまっているこのブログ。
この2ヶ月いろいろとあって更新できずじまいでまたダラダラとのばしてしまいましたよ。

まずこのブログを移設しようか考え中。
なんかレンタルブログっていうのもいいんだけれど、それ以上にいま魅力を感じているのが設置型のブログ。
やっぱり自分の独自ドメインでブログ運営してみてー!ってのもあるし、なにより機能や見た目をホントに自由にカスタマイズできるっていうのが一番の利点だと思うんすよねー。

FC2は本当に良くできてるし、カスタマイズも簡単で便利なんだけれど・・なんというか、やっぱりレンタルしているっていう感じが否めない!!
ドメインもやっぱりblog58とか尽くし、FTPでデータいじれないからアップロードしたファイルの管理ってのも難しい。
そこら辺がだんだん我慢できなくなってきて、移行という考えがじわりじわりと浮かんできた次第です(笑

ただ移行するにしても候補が多すぎてそこも悩みどころ。
大流行のmovable typeはなかなか良いと思ったんだけれど、PERL言語で書かれてて、なにより再構築とかいう手間のかかる作業があるっていう辞典で却下^^;

いま移行の候補に考えているのは、海外じゃmovable typeをブチ抜いて流行しているというwordpress
こっちはオレの大好きなPHPで作られていて、中身を見てもなんかなじみやすくて好き・・・なんだけれど、いかんせん日本語の情報が少なすぎて、情報収集だけで疲れるという(´;ω;`)

ほかにもnucleusというCMSも見つけたのだけれど、こちらは日本語のコミュニティが本当に充実していて、PHPのソースもwordpressよりもきれいで見やすくてカスタマイズもしやすそうなんだけれど、スキンのカスタマイズが非常に面倒くさいという欠点があるようで・・・。
なんか肌に合わなそうなのでちょっと引き気味。

なんかそんなので悩んでいると1日PCの前でだらだらしてても答えがでませ~ん。
さぁ、どうしたものか。

FC2 TEMPLATE

CALENDER

08 | 2006/10 | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CATEGORY

BACKNUMBER

ABOUT ME

序曲

Author : 序曲

群馬というド田舎でWEB関係の仕事をしてる23歳。プログラムからイラストまで幅広く手がけようと思いたったものの、いつのまにか「器用貧乏」を実践している。

2006年、同僚と立ち上げたグループ「INSPIRE DESIGN」でWEBデザインを中心に活動開始。仕事下さい(´・ω・`)

mixiにも生息中。ID:3813679
暇なら声でもかけてくれると嬉しーです。

LINK

RSS FEED

OTHERS

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。